モビット おまとめローン 審査落ち 対策 滞納

モビットおまとめローンの審査落ち対策【滞納】

モビットおまとめローンの審査落ち対策【滞納】

モビットのおまとめローンに審査落ちしないための対策として実践していただきたいのが、今現在の借金を滞納しないということです。

 

ご存じのとおり、モビットのおまとめローンなど担保や保証人なしでご利用いただけるローン商品の場合、個人の信用を担保とすることで融資を可能にしています。

 

滞納すると個人の信用が失われてしまいますので、モビットのおまとめローンに審査落ちする可能性が高くなるというわけです。

 

以下、もし滞納した場合の対策についていくつか紹介しましょう

 

モビットの公式サイトはこちら

 

事前に滞納する旨を連絡しておく

今現在の借金返済を滞納する場合、事前にその旨を金融業者に連絡しておいたほうが良いでしょう。

 

連絡なしで滞納してしまったら、当然個人の信用に傷がつくことになり、モビットのおまとめローンに審査落ちする可能性まで高くなってしまいます。

 

また、滞納の旨を連絡する際には、いつまでに返済するという具体的な日程も伝えておくと良いです。

 

3ヶ月以上滞納しない

モビットのおまとめローンに限ったことではありませんが、3ヶ月以上返済を滞納した場合、ほとんどのローン商品で審査落ちの対象にされてしまいます。

 

なぜなら、3ヶ月以上の滞納でブラックになってしまうとされているからです。

 

ブラックになると、モビットのおまとめローンに間違いなく審査落ちしてしまうでしょう。

 

なお、一度ブラックになると3年〜10年程度はモビットのおまとめローンに審査落ちすることとなります。

 

↓↓↓借金の一本化におすすめ↓↓↓

モビットの公式サイトはこちら