モビット おまとめローン 審査落ち原因 自己破産申請

モビットおまとめローンに審査落ちする原因【自己破産申請】

モビットおまとめローンに審査落ちする原因【自己破産】

借金の返済で首が回らなくなってしまった場合、自己破産申請をするという方法があります。

 

自己破産申請が成立すると、それまでに抱えている借金がなくなりますので、毎月の返済から解放されることになるでしょう。

 

しかしながら、自己破産申請の経験がある人はモビットのおまとめローンに審査落ちする可能性が高いです。

 

ここでは、なぜ自己破産が原因となってモビットのおまとめローンに審査落ちするのか説明しますので、ご参考ください。

 

モビットの公式サイトはこちら

 

自己破産が原因となって信用をなくしてしまう

モビットに限らず、おまとめローンなど無担保の金融商品はユーザーの信用を担保にしています。

 

自己破産申請した場合、借金を回収できないということになりますので、ユーザーの信用が失われるのは当然といえるでしょう。

 

信用情報機関に事故情報が登録される

自己破産申請が成立した場合、信用情報機関に事故情報が登録されることになります。

 

いわゆるブラックリストに掲載されるというわけです。

 

ブラックリストに掲載されるとモビットのおまとめローンに審査落ちするのは間違いありません。

 

自己破産の申請は慎重に!

自己破産すると、モビットのおまとめローンに審査落ちするのはもちろんですが、他のローン商品にも審査落ちしてしまうことになります。

 

つまり、どの金融業者からもお金を借りることができなくなってしまうのです。

 

借金の返済がまったく追いつかない場合は仕方ないかもしれませんが、ローン商品を今後も利用したいなら自己破産の申請はくれぐれも慎重に行ってください。

 

↓↓↓借金の一本化におすすめ↓↓↓

モビットの公式サイトはこちら