モビットおまとめローンの審査落ち対策を万全にしよう

モビットのおまとめローンに審査落ちすることも

モビットのおまとめローンに審査落ちすることも

おまとめローンという商品名はありませんが、モビットはおまとめに最適のフリーローンです。

 

モビットのおまとめローンを利用するには審査を受けるところからスタートしなければなりませんが、すべての人が審査に通過できるというわけではありません。

 

当然、モビットのおまとめローンに審査落ちしてしまうこともあるのです。

 

モビットのおまとめローンに審査落ちしてしまった場合、モビットによって定められている条件を満たしていないと考えられます。

 

つまり、条件を満たしておけば、モビットのおまとめローンに審査落ちする可能性が低くなるというわけです。

 

当サイト「モビットのおまとめローン審査落ち相談室」では、モビットのおまとめローンに審査落ちする原因や対策などについて分かりやすく説明していますが、まずは寝ても覚めても気になるモビットのおまとめローンの特徴を把握しておきましょう。

 

※モビットにおまとめローンという商品名はありませんが、フリーローンでおまとめに使うことが可能ですので、安心して利用しましょう。

 

モビットの公式サイトはこちら

 

最短即日融資可能、WEB完結で電話連絡・郵便物なしはモビットならでは!

 

以下にカードローン、モビットの人気の秘密を3つにまとめてみました。
低金利で、安心できる大手カードローンのモビットならではの人気の理由が良くわかります。

 

カードローンとして利用できる

モビットはおまとめ専用ではなく、カードローンとして販売されていますので、おまとめローンのように借金の一本化にご利用いただけるだけでなく、どんな用途にも利用することができます。

 

なお、最近では個人事業主の利用を認めていないカードローンもあるようですが、モビットなら条件を満たしていれば個人事業主の方でも審査落ちすることはありません。

 

電話連絡・郵送なしで利用できる

おまとめローンを利用するにあたり、多くの方が不安に感じているのが電話連絡と明細書などの郵送です。

 

電話連絡や明細書などの郵送により、同僚や身内などにモビットのおまとめローンを利用していることが知られてしまう恐れがありますので、おまとめローンへの申し込みを躊躇しているという方も多いと思います。

 

その点、モビットのおまとめローンなら電話連絡・郵送なしでご利用いただけますので安心です。

 

ただし、電話連絡・郵送なしでモビットのおまとめローンを利用するには、WEB完結申し込みで審査に申し込むことが必須となっています。

 

当日中に借り入れできる

モビットのおまとめローン審査は最短即日で完了することも可能ですので、審査落ちしなければ審査に申し込みしたその日のうちに借金を一本化することができます。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

借金には毎日利息がプラスされていきますので、早期に一本化することで利息の負担をより軽くすることができるでしょう。

 

専用のスマートフォンアプリで申し込める

モビットのおまとめローン審査は専用のスマートフォンアプリから申し込みすることができます。

 

スマートフォンアプリならカメラで撮影した必要書類をワンタッチでモビットに送ることができますので、よりスムーズに審査の申し込み手続きを進めることができるでしょう。

 

総力規制には注意を!

モビットはおまとめローンとしても活用できますが、総量規制の対象となりますので、その点は注意が必要です。

 

総量規制とは、原則的に借入総額が収入の3分の1までに制限される仕組みです。

 

借入総額とは、数社から借り入れがある場合は、すべての借入金額を合計した金額を指します。

 

例えば、年収360万円の人の場合、借入可能な金額は原則120万円になります。

 

審査申し込み前に、既存の借入金の総額を良く確認して融資の依頼をするようにしましょう。

 

モビットでおまとめの審査を受けるならネットがおすすめです

 

モビットに申し込む場合は、インターネットや電話・FAX・専用機などいろいろな方法がありますが、やはりインターネットの方が自宅にいながら申込が楽にできます。

 

申込の前に自分の融資額がどれくらいか知りたい人には、審査落ちしないように本審査前のシミレーションが出来るので安心して申込もできます。

 

モビットは大手消費者金融のパーソナルローンですので安心して借りることが出来ます。

 

また、入会金・年会費無料、返済日は一ヶ月に一回、各人の都合に合わせた日を選ぶことが出来ます。

 

モビットへの申込の条件は、満年齢20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方

 

もちろんモビットの審査はアルバイトやパート、さらには自営業や個人事業主の方もモビットの審査申し込みが大丈夫ですので、審査に落ちないようにモビットを上手に利用していきましょう。

 

アルバイト・パート、個人事業主の方で審査に落ちた方は、モビットおまとめローンに審査落ちする原因【アルバイト・パート】モビットおまとめローンに審査落ちする原因【個人事業主】を参考にしてください。

 

モビットは低金利で人気が高いキャッシングです。

 

モビットの金利は実質年率3.0〜18.0%の低金利と、とても魅力的です。

 

提携atmも多く安心で使い勝手の良いカードローン

 

ATMは三菱東京UFJ銀行、プロミス、セブン銀行、その他提携の銀行、信用金庫、コンビニなど全国どこでもありますので、大変便利です。

 

審査も早く、すぐ借りたい人には即日で融資を受けることが可能です。

 

36歳 女性 本屋・パート

 

最近、勤めている本屋さんも人減らしになったのですがその分業務は多忙・・・
しかし、給料は上がらずの踏んだり蹴ったり(涙)

 

それに加えて、出費が多くてやりくりも踏んだり蹴ったり(汗)

 

いよいよ困ったことになってきたので、思い切ってお金を借りることにしました。
へんな所からは借りられないと思い、いろいろ調べてモビットにたどりつきました。

 

実はその前に、〇〇銀行カードローンに申し込んだのですが、審査落ちしてしましました。

 

今度こそはと、モビットには十分に審査の準備をして申しこみました。

 

コマーシャルもよく見るし、なにせ大手ですから安心です。
モビットのホームページに申込み前に出来るシミュレーションがあります。

 

いきなり自分の名前と住所を出してする審査に抵抗がある方はこれで自分の融資額を調べてみることをオススメします。
申込みも直接店舗に行ってのやり方もありますが、やはり恥ずかしいというか抵抗がありますよね。

 

そんなときにはインターネットからもモビットは申込み出来るのでお手軽ですよ!

 

やることはモビットのホームページを開いて、必要項目を入力するだけです。

 

追加情報に行くには、モビットオペレーターから電話でユーザーIDが発行してもらえば、必要項目すべてが入力できます。

 

確認の電話ありますが個人名でかかってくるので、家の電話でも大丈夫です。

 

審査も迅速に終わって、10万円借りる事が出来ました。
店の人とは会わなくてすむし申込みも簡単!

 

こんなことならもっとは早く借りておけばよかったです〜

 

後は、審査を待つだけですが私の場合はすぐにご連絡いただいて希望額の20万円を無事、借りる事ができました。

 

モビットのカードローンの特徴はおまとめでも使えるところ

「カードローン」の中でも、モビットは人気が高くて多くの人が利用しています。

 

改めてモビットの特徴とその人気の秘密をご紹介しましょう。

 

まずは、モビットの貸し付け限度額は最大で800万円です。

 

ですから今まであちこちから借りて利息だけでもかなりの額になっている人にとっては、モビットに申込んでローンを一本化する利用者も多いのが特徴です。

 

例外もありますが、基本的には月々の返済も少なくなり楽になります。

 

返済日も1本になりますから、管理も簡単になって、払い忘れということがなくなります。

 

モビットの審査時間

次に、申し込みをしてから審査結果が出るまでがものすごく早いことです。

 

モビットの公式ホームページから申込んで、審査落ちすることなく、審査に通過すれば他の消費者金融に勝るとも劣らないスピードです。

 

早い人には即日に審査結果が出ます!
早く借りたい人には便利です。

 

最後に、お金を借りるには一番大切なこと「ローン金利」が低い事です。
実質年率3.0%〜18.0%

 

他の消費者金融と比べてみればモビットの金利が低いことがわかるでしょう。

 

借りるならやっぱりモビットです!おすすめですよ。

 

では、モビットのメリットとデメリットとは?

モビットにだってもちろんメリットとデメリットがあります。

 

良い点、悪い点、どちらもいろいろな情報を調べてからお金を借りましょう。

 

お金を借りるからには、低金利なカードローンを借りて、計画的に返済をすることが重要です。

 

その点、モビットは低金利であり申込もインターネットから簡単に出来て審査も早いので即日で借りることも可能です。

 

ただし、融資時間や即日振込については、申込時間によっては希望に添えないこともあるので注意しましょう。

実際に借りた方の口コミでメリットとデメリットを見ていきましょう。

女性・26歳・アルバイト店員

 

私はモビットだけでお金を借りています。もう3年になりますが必要なときだけ借りて返済も計画的に行っています。
モビットのデメリットとしては全国のコンビニなどのATMで返済や借り入れしたときに手数料がかかることです。

 

三井住友銀行のATMで取引すれば手数料無料なので、私はいつも三井住友銀行のATMを利用しています。

 

女性・22歳・電気製品販売員

 

モビットは申込がインターネットの画面で必要項目を順番に入力していくだけなので簡単で審査も早いです。
必要ならば申込後フリーダイヤルに電話すると即日でも融資が可能です。

 

デメリットとしては借りやすいのでついつい借りしまうことでしょうか(汗)。
しかし、金利も低いので計画的に利用できれば大変便利なツールになりますよ!

 

男性・36歳・自営業

 

こう不景気が長いと自分の使いたいお金もうまく都合がつきません。
こんな時にはモビットは強い味方です。モビットは申込み・審査も早くて迅速にお金を借りることが出来ます。

 

注意する点は全国のコンビニ等のATMでを使用する場合は手数料がかかります。
しかし、低金利というメリットがあるので返済が楽です。

 

↓↓↓借金の一本化におすすめ↓↓↓

モビットの公式サイトはこちら

 

モビットでおまとめしたら返済はコンビニ、提携ATMでOK

 

モビットでおまとめする際のオススメの申込み方法

 

モビットに申込むためには、いろいろな方法がありますが、オススメはパソコン・携帯・スマートフォンなどからのインターネットでの申込みが出かけなくて手続きできるので楽ですし、人目を気にしないでできます。

 

手続きも画面の指示に従って順番に入力していくだけです。

 

入力がすべて完了すればあとはモビットの審査を待つだけです。

 

しかし、待たなくてもモビットの審査は早くて、即日でお金を借りたい人には便利です。

 

モビットでの二通りの借り入れ方法

 

一つは、振り込みキャッシングです。

あなたの銀行口座にモビットからの振込みにより借りる方法です。

 

ホームページ(パソコン・ケータイ)の会員専用サービス「Myモビ」で申し込めばすぐに振り込まれてきます!(あらかじめ振込口座の登録が必要です。)
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

もう一つは、提携ATMキャッシングで借り入れが出来ます。

提携ATMキャッシングは、全国の提携している銀行やコンビニエンスストアなどの提携ATM/CDにてご利用いただけます。

 

返済方法も簡単です。
三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に預金口座がある方は、自動引き落としでお支払いただけます。

 

お急ぎならモビットで即日融資

 

モビットの審査は迅速なので急ぎでお金を借りるならモビットで即日振込を受けるのが断然便利です。
モビットの審査時間の早さは、消費者金融でも屈指の早さです。

 

やりかたは簡単

インターネットのホームページから申込んだあとにフリーダイヤルに電話すれば
迅速な審査後に14:50までに手続き完了の場合、即日融資が可能です。
でも審査結果によっては、即日での振り込みができないこともあるので、やはり早めに審査を申し込みたいですね。
これを機会にモビットで申込みして急な出費のために備えてみてはいかがでしょうか!

 

34歳・男性・会社員

 

急いでお金を用意しなければならなくなりましたが、なにせ貯金なんてありません(涙)
そこでよくテレビでコマーシャルをやっているモビットなら安心だと、思いインターネットから申し込んでみました。
急ぎの人のためにフリーダイヤルにかければよいとのことで、ちょっと勇気がいりましたが
やさしい声でスムーズに即日でお金が振り込まれました。ほんとに助かりました!

 

27歳・女性・看護師

 

今年はなにやら同級生が結婚・出産と立て続けに出費が重なって、モビットからお金を借りることにしました。
店に行くのは抵抗があるのでインターネットから申込んで見ましたが、
画面どおりに入力していくだけで簡単に申込みできました。
しかも、即日で融資が可能とのことでフリーダイヤルにかけてお願いしてみたらすぐ振り込まれて大変よかったです。

 

31歳.女性・保母

 

貯金もなくていろんな出費に悩んでいましたが、
近所にもATMがあるモビットなら安心して借りられると思い申込みました。
ネットだけでできてしかも即日融資で10万円借りられました。急な出費にはモビットがオススメです。

 

モビットの概要

融資可能額

1万円〜800万円

金利

年3.0%〜18.00%

利息の計算方法

借入残高×借入利率÷369日×返済期日以前利用日数
※うるう年のみ366日で計算

遅延損害金

年20.00%

担保・保証人

不要

融資対象

・20歳以上69歳以下
・安定した収入がある

貸付方法

ATM・CD・振込貸付

返済方式

借入後残高スライド元利定額返済方式

返済方法

ATM返済・振込返済・口座振替

返済回数・期間

返済回数:(最大)106回、返済期間:(最長)8年10ヶ月

約定支払い日

毎月5日・15日・25日・末日のいずれかを選択

 

↓↓↓借金の一本化におすすめ↓↓↓

モビットの公式サイトはこちら